特定保健指導を受けるには

健康診断を受診された医療機関により、参加いただくプログラムが異なります。

1. 健康応援プログラム(メディヴァ)

健康応援プログラム(メディヴァ)について

こちらのプログラムは、イーク紀尾井町にて健康診断を受診された被保険者様を対象としています。

お手持ちのパソコンやスマートフォン端末等を用いて、ZOOMにて面談をいたします。
お一人おひとりのライフスタイルに合わせて、専属の保健師または管理栄養士が3ヶ月間のサポートを行います。
対象の方には、YG健康保険組合または委託先より個別にご案内があります。

プログラムの全体像

プログラム全体像MEDIVA

初回面談までの流れ

  • メディヴァより会社メールアドレス宛に、プログラムのご案内と「面談日程」をお送りします。
  • メール内の「面談予約確認フォーム」URLにアクセスし、参加可否を回答してください。
    ※面談日時の変更を希望される場合は、面談日程のご連絡メール下部にある【キャンセル・変更はこちらから】より変更してください。
    ※やむを得ないご事情のある方は、「参加辞退」を選択し「辞退理由」を回答ください。
  • 面談当日、指定の時間になりましたら「面談日時の確定メール」にありますZoomのURLよりアクセスして面談に参加ください。

2. PepUp保健指導(株式会社JMDC)

イーク紀尾井町以外の医療機関で受診された被保険者様が対象となります。
初回面談のご予約から終了まで、YG健康保険組合で提供しているPepUp(WEBまたはアプリ)を用いてご参加いただけます。
対象の方には、YG健康保険組合または委託先より個別にご案内いたします。

プログラムの全体像

生活改善のための3ヵ月間のプログラム

初回面談までの流れ

3. 被扶養者様専用プログラム(株式会社 保健支援センター)

全ての被扶養者様が対象となります。
遠隔指導の訓練を受けた専門の指導員がPC、スマートフォン、タブレットなど多種多様なツール(ZOOM、Face time、Google Duoなど)にて遠隔面談を実施します。
ご希望に応じて、対面での面談も承ります。継続支援は電話コース、メールコースからお好きなものを選択いただけます。

プログラムの全体像

特定保険指導プログラム

ページ先頭へ戻る