インフルエンザ予防接種費用の補助

2021年度

YG健康保険組合では、インフルエンザの発症や重症化を防ぐためにワクチン接種費用の補助をしています。
事業所単位での補助申請を会社が取りまとめている場合は、YG健康保険組合への申請は不要です。詳しくは、各事業会社の人事担当宛にお問い合わせください。

対象者 ワクチン接種日に組合員の資格がある、被保険者および被扶養者
対象期間 令和3年10月1日~令和4年1月31日接種分
申請締切 令和4年2月15日
補助額 1人年間2,000円を限度
※2回接種される場合は、2回分をまとめてご申請下さい。
但し、補助額は1回2000円×2回分ではなく、総額2000円までとなります。
接種方法

1.事業所単位での集団接種を受ける(出張接種)
2.各自で医療機関に出向いて接種を受ける(院内接種)

補助対象医療機関を設けておりませんので、予約の取りやすい医療機関でご受診ください。

申請方法

健康ポータルサイト「PepUp」からのオンライン申請となります。
以下より、領収書の画像を添付のうえ世帯全員分をまとめてご提出ください。

オンラインによる申請方法
※PepUpの登録がお済みでない方は、最初に、新規登録の手続きが必要です。
ご不明な方は、こちらを参照ください。

インフルエンザ予防接種費補助申請

市区町村で公費助成がある場合は、接種費用から助成額を差し引いた自己負担額を申請ください。

※被保険者分(社員分)の補助申請を会社が取りまとめている場合は、被保険者分(社員分)について、PepUpによる申請は不要です。
 被扶養者(家族)が接種されている場合は、被扶養者(家族)分のみ、PepUpにてご申請下さい。
※申請書に記入漏れがある場合は、支給できませんのでご注意ください。
※領収書(原本)は、1年間保管ください。

領収書(原本)

領収書(原本)は、以下記載のあるものを提出ください。

【01】接種対象者名
【02】接種日
【03】金額
【04】内容:インフルエンザ予防接種代として明記
【05】医療機関名

※領収書に【01】~【05】の記載がない場合はお受付できません。
 記載のある書類を追加でご添付ください。
※領収書名は被保険者か接種対象者の方でお願いいたします。
※領収書名が会社名のものは受け付られませんのでご注意ください。
※自治体で発行された補助券等での利用は、原則、補助外とさせていただいております。

ページ先頭へ戻る